Play Forward

とあるwebディレクターの奮闘記。ITネタや日々の小ネタ、書評やライフハックなどを記事にしています。あなたのネットライフに小さな驚きを。

愛知県の常滑市にある「とこにゃん」が衝撃的だった件

月曜から夜ふかしでも話題だった常滑市(とこなめし)にある巨大な招き猫、とこにゃん。

実際に行ってみたのですが、なかなか衝撃的でした。

f:id:eigopanda:20170626162945j:imagef:id:eigopanda:20170626163000j:image

 

…でかい!!!

この一言につきますね(笑)

おまけに、道路の上から見下ろす感じなのがまたちょっと怖いw

ここは招き猫ストリートといって、たくさんの招き猫が道路沿いにある通りのようです。

 

f:id:eigopanda:20170626163119j:image

 

こんな感じで、かなーりゆるい様々な招き猫?があります。愛知県に行かれたら、行ってみると楽しいですよ。

 

2016年にAmazonで買って生活の質が上がったもの10選

2016年ももう終わりますね〜!毎年言っている気がしますが、本当にあっという間でした。

Amazonで買い物の9割をすませる私は、今年もネットでたくさんの買い物をしたわけなのですが、その中でも「これはQOL(生活の質)がめちゃくちゃ上がった!買って良かった!」と思ったものを、10個まとめました。

 

10位:シヤチハタ キャップレス9

シヤチハタ キャップレス9(メールオーダー式) パールブルー
シャチハタ (2008-04-01)
売り上げランキング: 666

ネットで買い物をよくする私のようなタイプの人間は、商品が届くたびに佐川やヤマト運輸のお兄さんに手書きで受取りサインをするのですが、これが数多くなるとけっこう面倒なんですよね…

そこでこの商品を知り購入したのですが、まぁ便利なんですよ。フタをしないで置いておけますし、押す時もワンプッシュで快適。机のはじっこに立てて置いておくだけでかなり商品受け取りが楽になりました。

ネットで購入して、入れたい名前をはがきで送れば刻印したものを郵送してくれます。1家に1台はあっても良いなと思うシャチハタでした。

 

 9位:LAMY ラミー 4色 ボールペン

LAMY ラミー 4色 ボールペン 油性 2000 L401 正規輸入品
LAMY (2013-01-06)
売り上げランキング: 49

 

仕事で使うボールペンで良いものないかなー?と思っていて、色々試したのですが、使いやすいものはデザイン性がなく、デザイン性があるものは書きにくい、というジレンマがありました。

このボールペンは、4色なのでメモを取る時に強調したいポイントがするマークできる使い勝手や、LAMYというブランドこだわりの書きやすさが両立していました。

今は仕事で書き物をする時は、必ずこれを愛用しています。お客さんの前で使うにも恥ずかしくない4色ボールペンは、そうそう多くないんじゃないでしょうか。

個人的には替芯で細めの芯にして使っています。良いボールペンやギフト用にも便利だと思います。

8位:小物入れ 収納ケース ボックスM

文房具って、机の上や引き出しの中で散乱していて、いざって時に使いにくい…そんな時ってありませんか?

この収納ケースの便利なところは、細長い筒状のケースで場所をとらず、必要な時は展開してどこにどの文房具があるかひと目で分かるようになっている点です。

また、使い終わったら上から筒の中にしまえるのも便利なポイントです。文房具の収納に1つあるとかなり便利なのでおすすめです。

7位:コノスル ビシクレタ カベルネソーヴィニヨン ヴァラエタル

 こちらはワインなのですが、ソムリエの友人から「安いワインで味が一番いい!」と太鼓判を押されたので試しに購入したのですが、たしかに値段の割にはとても味が良くコスパが圧倒的に良かったです。

へたに高いワインを買うよりも、これなら1000円しないで美味しいワインを楽しめます。こういうことはプロに聞くのが一番ですね!

 6位:キングジム 収納箱 ニュートラルボックス

冬物と夏物の洋服を入れ替える時、どこに何を入れたっけ?と後から分からなくなること、ありますよね。

この収納箱は、アプリでどの箱に何を入れたかを一括管理できるので、箱を開けなくても箱のIDで調べれば何が入っているか、すぐ調べることができます。特に洋服が多くて収納に困っている人におすすめです!

サイズもSMLありますし、目的によって2〜3個あるととても便利です。私も3つLサイズを購入して、夏服をまとめて整理しております。

 

5位:Anker PowerCore+ mini 

外出先でiPhoneの充電が切れた…そんな時に便利なのがモバイルバッテリーですが、これが重いものだと持ち運びに一苦労することもあります。私はそれで持ち運ぶのが面倒になり、結局モバイルバッテリーの意味がなくなってしまいました(笑)

そこで購入したのがこれ、なんと手のひらに握れるサイズの細長さで、iPhone2回をフル充電することができます。これくらいの重さとサイズであれば、バッグに忍ばせておいても全く負担がありません。

容量はやや小さいので長期間の外出には不向きですが、1日くらいであればこれ1つで十分です。自分と嫁の分くらいのiPhone充電であれば問題なくできました。

 

4位:Kindle Paperwhite 32GB、マンガモデル

Kindle Paperwhite 32GB、マンガモデル、Wi-Fi 、ブラック
Amazon (2016-10-21)
売り上げランキング: 258

私は読書はすべて電子書籍でするタイプなのですが、マンガは容量が大きいので、これまでのKindleではすぐに容量いっぱいになり、ストレスでした。なので、普段はiPad128GモデルにKindleアプリをインストールしていたのですが、こちらは長時間の読書だと目が疲れるんですよね…

そこで登場したこのKindleマンガモデル、持っているマンガを全て(200冊くらいありました)ダウンロードしても大丈夫でした。さすがにビジネス書まではダウンロードできませんでしたが、マンガを読む専用機としては十分です。

iPadと違って手のひらサイズなので、例えば電車の中や立ちながらの待ち時間でも、片手で持っていつでも読書できます。このコンパクトさと容量の大きさは、私の読書生活をかなり快適にしてくれました。

お値段も2万弱ですし、Amazonプライム会員だとキャンペーンコードで4000円ほど安く購入できました。プライム会員になっている方はキャンペーンコードをチェックしてみてください。

 

3位:Boseワイヤレスイヤホン

私は定期的にスポーツジムで運動をするのですが、イヤホンのコードがよく引っかかって取れてしまう、というイライラをよく経験しました。なんか良いイヤホンないかなー?と思っていたところ、音響メーカーとして名高いBoseのワイヤレスイヤホンがついに発売になると聞いて購入しました。

発売当初はすぐに売り切れてしまうほど大人気だったのですが、2ヶ月ほど入荷待ちをしてゲットできました。

実際に使ってみたところ、やはりコードから開放されたイヤホン生活はめちゃくちゃ快適ですね!引っかかる心配もないですし、スポーツタイプなので多少濡れるくらいではビクともしません。音の質もBoseのこれまでのイヤホンと遜色ないレベルで、十分音楽を楽しめます。

ただ、Bluetoothを使った接続なので、iPhoneの電池の減りが少し早くなることだけ玉にキズです。あと、油断してるとイヤホンの充電も切れるのですが、まぁこれは便利さの代償ですね。

個人的にはもう耳に付けっぱなしにしているくらい、愛用しています。値段はちょっと張りますが、快適に最高の音質を楽しみたい方はぜひ。

2位.GeneLife(遺伝子検査キット)

ジェネシスヘルスケア GeneLife Genesis 1個
ジェネシスヘルスケア株式会社
売り上げランキング: 9,798

こちらは最近話題になっている遺伝子検査が個人でできるキットです。使い方はかんたん、口の中の唾液を少量ケースに入れておくるだけ。後は1ヶ月ほどで200項目に別れた分析結果を出してくれます。

検査結果には、

  • なりやすい病気(がん、心臓病などのリスク含め)
  • 体型の傾向(太るならどんなタイプ?髪の太さは?等)
  • 自分の性格の傾向(知的好奇心が強いかどうか、等)

などが分かります。

もちろん、遺伝子検査の結果が絶対ではありません(例えば、がんにかかりやすいと言ってもがんになるとは限らない)。しかし、かかりやすい病気の傾向を知っておくことで、日々の行動を改善する方針が明確になります

たとえば、私は結果で歯周病にかなりなりやすいタイプだったので、結果を見てからこまめに歯みがきをするようにしました。また、他にもかかりやすい病気があったら、例えば心筋梗塞のリスクが高ければ、塩分をひかえた食事を心がける、など対策がうてますからね。

死んでから分かることも多い病気ですが、事前にかかりやすいものが分かることは思ったよりも日々の生活がよくなっていくものです。お値段も1万ちょっとなので、興味がある方は一度やってみてください。 

1位:加湿機能付き空気清浄機

これはもう、ぶっちぎりNo.1で買って良かったです。空気清浄機って色々あるんですけど、加湿機能付きでこの値段はかなりお買い得でした。

そもそもが、12月に暖房かけっぱなしで寝ちゃって、朝起きた時に「あ、喉カラカラでやばい」と思ったらすぐ風邪をひいたことがありまして。そこから、やはり加湿って風邪ひかないためには大事だなーと思い、いろいろ探し始めました。

この空気清浄機は加湿機能はもちろん、空気清浄機能も13畳くらいまで対応しているので、マンションの1部屋であれば十分です

あるだけで空気が綺麗になりますし、加湿してくれるのでエアコンを気にしなくていいのも嬉しいところ。物は試しで1台買ってみたのですが、コスパが良すぎたので、友人や親へのプレゼントとしても購入したくらい気に入っています。

 

 いや〜、今年もAmazonにはお世話になりました!他にも山のように買い物はしましたが、やはり今回の10個が感動モノで私の生活を快適にしてくれました。

来年はどんな便利な商品に出会えるか、楽しみです!Amazon最高!(笑)

 

 

Welqの炎上とネット上には良質な情報はそもそも少ない件

いやー、DeNAが運営するキュレーションサイトが大炎上しておりますね。

DeNAがやってるウェルク(Welq)っていうのが企業としてやってはいけない一線を完全に越えてる件(第1回) | More Access! More Fun!

この騒動も結局はサイト閉鎖という落とし所になったわけですが、そもそもキュレーションサイトやパクリ記事のサイトは、実はそこらへんにゴロゴロあるわけです。

なぜここまで炎上したのでしょう?

今回の問題は、

  1. 医療的なことを含めた”人の健康に関わること”がテーマのサイトであったこと
  2. サイトで掲載した記事が明らかにデマ(肩こりの原因は幽霊とかw)

の2つです。

人のふんどしで相撲をとるバイラルメディアという存在があまり騒がれなくなって久しいですが、インターネットの歴史をみても、パクリコンテンツというものはずっと存在しているんです。

例えば、Naverまとめなんか最たる例ですね。他のサイトがアップした文字や画像を、URLそのまま引っ張ってきて掲載する。「パクリじゃないか!」と言われたら「うちのサーバーにはデータないので!文字も引用です!」と逃げる。

法的には確かに問題はないが、それってネット倫理的にどうなの?というグレーゾーンが跋扈しておりました。しかし、それはそれ、今回のWelqほど炎上した例は過去ないんじゃないでしょうか。なんせ行政が動く問題にまでなっていますからね。

www.itmedia.co.jp

Welqも利用規約ではしっかり「うちのサイトの情報の信頼性は、あくまでユーザーが判断してね!」と言っているわけですが、そんなもん知らんわけですよ。少なくとも、利用規約を気にしてネットサービスを利用する人は全人口の1割もいないでしょうし(サービス開発経験のある人や経営者くらい?)

やはり、医療という超専門性の高いネタを顔も名前もしらないクラウドソーシングサービスから雇ったライターに書かせるというのは、法律的には問題なくても、倫理的には大炎上する結果になったわけです。

そもそもインターネットにある情報の量は少なく、質も低い

こういう記事を見つけて、ふむふむなるほどどと思いました。

www.gamitaka.com

 

確かに、今回のWelqの騒動は、Googleアルゴリズムの敗北であるという見方も一つあるでしょう。オーソリティーランクとか情報の信頼性を検索順位に反映する、と謳っているGoogleですが、少なくとも現段階ではパクリとそうでない記事の判別はできていない、ということになります。

しかし、私は実はこれが本質的な問題ではない、と思っております。

実は、そもそもインターネットには、良質な情報というものは極めて少ないものであり、情報の総数もかなり少ない、この事実を知っているか知らないかがポイントだと思います。

例えば、私は大学で海外の論文や学術記事を、山のように読んできました。それこそ広辞苑くらいの厚さのテキストを英語で読むなんてこともザラでした。そんなアカデミックな学びの場にいて思ったことは、世の中にはこういった論文や学術記事が存在することをそもそも世の多くの人は知らないし、ましてインターネット上にはほとんど良質な記事は存在しません。

なぜなら、良質な記事、科学的で信頼に足るデータがある情報、というものは、なかなか一般には出回らないものだからです。そして、良質な記事をインターネットで発信するためには、今の世の中にはネット上で情報発信できるライターの絶対量が足りていません。

たまに大学や研究機関がデータを公開することはあります。例えば、ISP細胞などの革命的な新技術は、テレビなどでもピックアップされることもあります。しかし、それは世の中の”良質な情報”の中のほんとうにごく一部だけが注目されているに過ぎません。

それにも関わらず、インターネット上にある記事は、裏付けも根拠もデータもない記事ばかりです。こういった記事もそれ自体に問題はありませんが、良質な情報であるか?という問いに対しては疑問が残ります。

ここで断っておくと、私はそういったインターネット上の記事すべてが問題であるとは思っていません。インターネットの最大の良さは、スピーディに情報を発信できることにあります。そこは紙の本や新聞には真似できないことです。

ただ、今回のWelqのように、医療など人の生き死にに関わる情報については、しっかり時間をかけ吟味されるべきでしたし、そもそも超専門性な知識がインターネット上にホイホイ転がっているわけはないんです。

お医者さんが運営しているホームページでの質疑応答ですら、それもいち医者の見解にすぎません。医者にかかる時はセカンド・オピニオンという別の医者に診断をうけ、客観的に判断を受けることも多くあります。医者の診断ですら、回答が難しいことを、インターネットで知らない誰かが書いた情報で判断してしまうのは、やはり避けたいものです。

つまり、Googleアルゴリズムで質の低い記事が上位表示されているのではなく、そもそも信頼に足る情報そのものが、インターネット上には少ないのです。だからこそ、Welqのようなサイトの記事が、検索順位で1位を取る、なんてことが起きるわけです。

 

求められるのは読者の情報リテラシーと、運営者の情報倫理

さて、色々と書きましたが、まとめると

 

  1. 良質な情報の発信者がそもそも少ない
  2. 良質な情報はインターネット上に数少ない
  3. 情報を受け取る側もしっかり吟味するべき(クリティカル・シンキング

 

の3つですね。ググってすぐ分かることは、しょせんそれだけの知識です。本当に価値のある知識は、意外なほどインターネット上に出回っていないもの。そういった情報を得るために、私達は足を運んだり、経験のある人に頼ったりするわけです。

また、私自身も英語学習の情報サイトを運営しているのですが、情報を発信する側も、やはり倫理観を捨てず、情報に責任を持つべきです。「あくまで情報はあなたが判断してね!」というのは、乱暴すぎる理屈ですからね。

 

まだまだインターネットにある情報は未熟で、それと一緒に生きる私達も、正しい付き合い方をしていきたい。改めてそう思うWelq騒動でした。

個人的には医療情報がインターネットで広く読めるようになることは応援しているので、DeNAや企業の情報発信に期待したいところです。

もう紙には戻れない...!読書は電子書籍でするべき 3 つの理由

私もかつては仕事帰りに本屋へ行き、様々なビジネス本や小説を買っていたことがあ りました。でも、ここ 1 年ほどはすべての本を Kindle から読むようになったので、とん と足が遠のきましたまさかここまで紙の本を読まなくなるなんて思ってもいませんで した。なぜこんなに愛用しているのか?を考えてみると、Kindle には紙の本にはない 便利なポイントが 3 つあると気づきました。

続きを読む

「忙しい」と「時間ない」が口癖の人はなぜ仕事ができないのか

会社員をやっていて面白いなと思うことの1つは、色々な人がいてその人達の仕事ぶりを観察できることです。楽しそうに仕事をしている人、そうでない人、要領がいい人とそうでない人など多種多様です。

そんな中でも、忙しいが口癖の人っていますよね。もしくは、なぜか仕事がそこまで多くないはずなのに余裕のない顔をしている人がいます。逆に、忙しいはずなのにいつもニコニコしている人もいます。この二者の違いは何でしょう?

続きを読む

ワードもパワポも全部無料で使える『Office Online』が便利すぎて泣ける

私が学生のころ、当時は主流だったWindows VISTAのノートパソコンを買って、さらになけなしのお金で2〜3万円ほども払ってMicrosoftのOffice製品(パワポ、エクセル、ワード3点セットのやつ)を買ったものでした。高いけどOfficeが入ってないノートパソコンはネットブラウジングしか使えないので泣く泣く購入…というのをよく覚えています。

でも、今はちょっと見ないうちにOffice製品がなんと全て無料で使えるようになってました!おまけにオンラインでデータをクラウド保存できるし、機能も十分すぎて神すぎました。Microsoftさんありがとう。

続きを読む

Netflixとhuluを比較してみた!洋画が好きならけっこうオススメ

アメリカの動画配信サービスNetflxが日本上陸したことで話題になっていますね!かくいう私もhuluをもう3年ほど使っているのですが、新しく鳴り物入りで登場したサービスなのでとても楽しみにしていました。

やはり動画配信サービスで重要なのはコンテンツ量ですね。早速使ってみた結果を比較してみました。

続きを読む

山本耕史さんがストーカーにならず堀北真希と結婚できた理由

山本耕史さんが堀北真希さんと結婚したことが大きく話題になっていますね。とてもうらやましい おめでたい話です。

おまけに40通の手紙を送って交際期間0日で結婚というのですからまた驚きですが、これってストーカーと何が違うの?と話題になっているようです。

個人的にもなんで最終的にうまくいったんだろうなーと色々と考えてみて、ただのストーカーと山本耕史さんが決定的に違うポイントがいくつかあるなと思いました。

続きを読む

リアルとネットサービスで異なる付加価値の付け方の違い

付加価値ってどんなサービスをする上でも重要になってくることだと思います。例えばレストランで言えば「ご飯を食べられる」というコアバリューにお店が綺麗、アクセスが良くて通いやすい、メニューが抱負などなど意識するしないに関わらず多くの付加価値があり、お客さんはその価値によって今日のランチをどこで食べるか選んだりするわけです。

リアル店舗があるお店なんかは付加価値が目に見えて触れられる形で提供されることが多いので非常に分かりやすいですね。お店の綺麗さは内装や装飾品なんかですぐ分かりますし、アクセスの良さも駅からの距離なんかですぐ測れます。

でも、これがインターネット上のサービスだと付加価値を生み出すこと、そしてユーザーにそれを気付いてもらうことってかなり大変なことだなってつくづく思うんですよ。

続きを読む

あなたのブログが三日坊主になる3つの理由

ブログというものを書き始めてはや7年ほど、その中で周りにいる多くの人がブログを始めてみたという人がたくさんいましたが、そのうちの95%は途中でブログを書かなくなりました。なぜでしょうか?中にはいくつかバズるような良い記事を書いたり、ちょっとしたお小遣いを稼いでいる人もいます。それなのになぜ続かないのでしょうか。

 

続きを読む