読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Play Forward

とあるwebディレクターの奮闘記。ITネタや日々の小ネタ、書評やライフハックなどを記事にしています。あなたのネットライフに小さな驚きを。

マーケ担当者は必見!webマーケティングの勉強になりまくるブログ5選

マーケティングの世界は最新のマーケティング動向や手法がどんどん出てくるので、ちょっと情報を仕入れないでいるとすぐに浦島太郎のように周りに付いていけなくなってしまうもの。をお仕事にしている人であれば一度は思ったことがあるんじゃないでしょうか。

そこで今回は、web領域でお仕事をしている私がいつも読んでいる良質なマーケティング情報がゲットできるブログを5つに絞ってまとめてみました。

f:id:eigopanda:20150502215401p:plain

 1.Ptengine Blog

こちらはヒートマップツールのPTengineというサービスを運営している会社のブログで、各種サービスのまとめやマーケティングに役立つツールの紹介などがメインです。

Ptengineを使っているとメールマガジンでも情報が配信されるのですが、web業界にいる私でも「おお、これは知らなかった!」となる良質な情報が多くいつも最優先でメール開封してしまいます。

「こんなサービスないかな」とサクッと読んでみるだけでも新しいサービスを知る機会になるでしょう。

2.Markezine

マーケ担当者なら一度は読んだことがあるであろうMarkezine、Google Analyticsなどの分析ツールやアドネットワークなど最新のwebマーケティング手法とその使い方などが専門的に解説されていたり、マーケティングの最新事例が紹介されていたりするサイトです。

仕事で行き詰まって新しいアイデアが欲しい時や、何か便利なツールがないかなと思った時など、記事を探してみると発見があるでしょう。マーケティング系の情報はもちろん、最新の各種サービスについてのインタビューや統計情報なども要チェックです。

 

 

3.SEO Japan

こちらは検索エンジン最適化(SEO)について専門的に事例やGoogleの検索表示アルゴリズム変更について等を紹介しています。

今やサイト運営をする上で欠かせないSEOの知識ですが、ちょっと勉強しないとすぐアルゴリズムが変更されたり、最悪ペナルティをくらってしまうということになりかねません。常に最新の動向をチェックしておき、移ろいやすいSEOというものへの理解を常に最新化されておきましょう。

 

 

4.バズ部

こちらはその名の通り、バズを生み出すためのヒントを惜しみなく実例と共に紹介してくれているブログです。

サイトやブログで記事を作る時のタイトルの付け方や記事の書き方など、より読まれるためには何をするべきか?を学べます。コンテンツマーケティングや自分のブログを運営している人にとっては参考になることが多いでしょう。

集客効果を最大化するWordPress の投稿方法

Facebookページの「いいね!」を確実に増やす効果実証済みの5ステップ

SEO対策|検索上位を独占するために弊社が行っている36の手順

5.レバレジーズマーケティングブログ

こちらは株式会社レバレジーズが運営しているブログで、実例に基づくマーケティング施策がメインになっています。

実際にマーケティング業務をやっていると「これってやってみたはいいけど、この後どうすればいいんだろう?」「もっと良いやり方ないかな?」など、少し行き詰まった時などに参考になるでしょう。

 

以上、いかがだったでしょうか?イケてるマーケターでいるためには、最新の情報を入手しておくことが欠かせません。ぜひ参考にしてみてください。