Play Forward

とあるwebディレクターの奮闘記。ITネタや日々の小ネタ、書評やライフハックなどを記事にしています。あなたのネットライフに小さな驚きを。

webディレクターの私がSEOの勉強でチェックしてる良ブログ4選

SEO業界というのは常にGoogleにより検索アルゴリズムがアップデートされていくので、その業界にいないと最新の情報というのはなかなか入りにくいですし、知っている知識がすぐに古いものになってしまいがち。

古い知識に頼ってSEOをやったら検索順位が下がった…なんてのは悲惨そのもの。そんな浦島太郎にならないためにいつもお世話になってるSEOの情報を入手できるサイトをまとめました。

 webディレクターの私がSEOの勉強でチェックしてる良ブログ4選

f:id:eigopanda:20150721114433j:plain

1.SEO JAPAN

海外のSEO情報サイトを日本語訳にした記事がメインのブログ、最新のアルゴリズムのアップデート情報やその影響など具体的な事例がたくさん掲載されているので、何か変化があった時に事例を探すのに便利です。

2.海外SEO情報ブログ

ブログ名の通り海外の最新トレンドにフォーカスしており、ややテクニカルな部分での記事が多くエンジニアと組んでSEOをする時などに参考になるでしょう。

 3.バズ部

ブログやメディアを”バズらせる”ために必要なことを紹介しているバズ部、記事の質がかなり高く人気になっているメディアがどこもやっているようなwebマーケティング手法を惜しみなく説明してくれています。

もちろんSEOについても記事が多くあり、より具体的なメソッドを紹介してくれています。例えば、タイトルの付け方であったり記事の長さ、ソーシャル拡散の手法などなど他のサイトよりより実践的な内容が多くすぐに真似して効果が出るものも多いでしょう。

 4Google ウェブマスター向け公式ブログ

Google公式のブログであり、SEOアルゴリズムのアップデート変更についての仕様などを説明してくれています。なにより公式情報なので信頼度が高く、変なウワサが広まりやすいSEO業界の中で正しい道を示してくれます。

特に最近でいえばモバイルフレンドリー対応していないサイトへのペナルティなどが話題になっていましたが、そういった大きなアップデートと対応策もこのブログで詳細に説明されています。

 

これくらい情報を入手できていれば、まず古い情報に踊らされることもなくなるでしょう。また、そもそもSEOってよくわからん!という人はGoogleが公開しているこらのマニュアルをチェックすると良いでしょう。

Google検索エンジン最適化スターターガイド

 

 SEOはブロガーやメディア運用者にはいつも最大の集客ツールになるのと同時に、扱いを間違えるとアキレス腱にもなってしまうもの。正しい知識で効果的なSEOをしていきたいものです。

 

10年つかえるSEOの基本
10年つかえるSEOの基本
posted with amazlet at 15.07.21
技術評論社 (2015-04-23)
売り上げランキング: 11,202